保育士資格取得体験談〜四谷学院で保育士資格を取得しよう〜

仕事と子育てをしながらでも四谷学院なら大丈夫

出産前は総務事務や海外営業アシスタント、秘書などの仕事に就いており、しばらくしたら以前のようにバリバリ働きたいと思っていました。

 

子育てや家事も好きですが、それ以外のやりがいも見つけたいと思ったのです。

 

ただ、残念なことに私の住む地域は待機児童がとても多く、子供を保育園に預けることができなかったため、すぐには働けませんでした。

 

そのため、その間を無駄にしないように、何か役に立つことをやろうと考え、保育士資格を取ることにしたのです。

 

私は社会に出てから海外留学をしたのですが、そこで様々な文化に触れました。

 

そして子供たちに英語教育をする仕事をしたいなと思うようになったのです。

 

英語教育の仕事をする上で保育士資格まで持っていれば非常に有利ですから、何が何でも保育士資格を取ろうと思いました。

 

しかし、そんな風に熱意はあったものの、いざ通信講座で勉強するとなると、自分の意志の弱さが心配になりました。

 

昔から色々な通信教育を受けて来たのですが、課題がたまっていってしまい、期限切れになることがしばしば。

 

問題を解こうと思っても理解できず、いちいちテキストを確認しなくてはならなかったので、どんどんやる気を失って行きました。

 

そんな中、四谷学院を選んだわけですが、四谷学院なら、55段階で着実にステップアップしていけますし、パソコンで効率良く学べるので魅力的でした。

 

実際に四谷学院の講座をやってみても、やはりこれまでの通信教育とは違い、分かりやすく、自分のペースで勉強できたのでとても良かったです。

 

腰を据えて勉強をするという感じではなく、空き時間や気が向いた時にちょっと勉強できるのも私にはぴったりでした。

 

特にパソコン演習はたった数問でもすぐに学習できるのでかなり役に立ちました。

 

子育てでとにかく時間の確保が難しい私でさえ、着実に勉強を進められたのですから凄い教材だと思います。

 

もちろん日中はじっくり勉強する時間が取れないので、早起きして勉強したりしていましたが、食事の準備や子供たちのお迎えの後、お風呂の準備の合間など、いくらでも時間は作れます。

 

それでも勉強に不安を覚えた時にはすぐに担任の先生に相談できたので心強かったです。

 

1人で勉強していたらきっと今頃諦めていたと思います。

 

そして無事合格した時はとてもほっとしました。

 

私が保育士資格の勉強をするにあたって、親や家族がとても協力してくれていましたので、合格を伝えた時には自分のことのように喜んでくれたので幸せでした。

 

保育士資格を取得したことで仕事の選択肢が広がったことも本当に価値があることだと思います。

 

また、こんな私でも合格できたのは四谷学院のおかげだと思います。

 

1人で勉強しているとどうしても不安になることもありますが、四谷学院の教材を信じて毎日コツコツ学習を続けていれば必ず合格できるので、保育士資格取得を目指しているのであれば、ぜひ一度四谷学院のHPをじっくり読んでみて下さい。