保育士資格取得体験談〜四谷学院で保育士資格を取得しよう〜

1章のボリュームが少なくて、あっという間に勉強終了!

私は幼稚園のPTA役員をしたことがあるのですが、その時に様々なイベントの手伝いをすることで、子供たちの成長を肌で感じることができてすごく感動した経験がありました。

 

また、子供に対する先生方の接し方に感心し、私も子供と関わる仕事をしたいなと思うようになりました。

 

そんな時、タイミング良く新設の保育施設の求人を見かけて、保育補助の仕事に就くことになったのです。

 

初めは保育士資格を持っていなくても働けたのですが、待機児童を解消するために認可されていない保育施設においても認可保育施設と同じレベルを満たしていく取り組みが始まったため、資格取得の必要が出て来ました。

 

正直大変だなあと思ったのですが、今となっては良いきっかけだったな感じています。

 

任される仕事が増えて行く中で、保育に関する知識をしっかりと身に付けていないととても務まらないと感じるようになっていったからです。

 

資格を取ることに決めてからは色々と講座を探し、結局大手の通信講座を受けることにしました。

 

しかし、いくら勉強してもなかなか知識が入って来ませんでした。

 

教材がすごく難しくてわかりにくかったのです。

 

いざ過去問を解いてみても、さっぱり手応えがなく、分からない項目がテキストのどのページに書かれているのかすら分かりませんでした。

 

そして他に良い教材はないかと探した結果、見つけたのが四谷学院の講座でした。

 

前と同じように見ただけで頭がくらくらするような内容だったら嫌だなと思いながら、恐る恐るテキストを開いたら、すごく見やすくて内容もわかりやすく、これなら大丈夫という確信を持てました。

 

それに1章あたりのボリュームも少なめで、家事の合間に勉強することができたのも良かったです。

 

とにかく自分の時間を取ること自体が難しかったので、膨大な量をやらなくて良いというのは助かりました。

 

また、パソコン演習は学んだことを定着させるのにとても役立ちました。

 

パソコン演習は思いついた時にすぐにできますし、しっかり理解できるまで繰り返し演習できるので安心して取り組むことができました。

 

正解すると鳴る「ピンポン」の音も励みになりましたね。

 

きっと以前の通信講座のようにテキストだけで勉強していたら、わかったつもりになっていて、不合格になっていたと思います。

 

しかし、四谷学院のパソコン演習をすることで、今度こそ実戦力が付いた気がします。

 

そんな風にコツコツ勉強した結果、試験に合格した時は本当にほっとしました。

 

実際、家事や仕事、子育てに追われ、自分の時間を作るのもままならない状況での勉強だったので合格できるかどうか不安でしたが、合格したことでこれまで以上に自分に自信を持てるようになりましたし、自分の道が大きく開けたような感じもしました。

 

それに、保育士資格を持っていることで、子供に対する責任をさらに感じるようになりました。

 

これは自分にとって大きなことです。

 

本当に四谷学院を選んで良かったと思います。