保育士資格取得体験談〜四谷学院で保育士資格を取得しよう〜

自分の人生を充実させるための資格

子育てをしている中で、自分の人生をさらに充実したものにしたいと感じるようになり、保育士の資格を取ることに決めました。

 

実は以前、私は海外営業の職に就いていて、とても充実した毎日を送っていたのです。

 

もちろん子育ても大切な仕事ですが、もうすぐ2人の子供が小学校に入学するタイミングなので、何か自分のためになることをしたいと考えるようになりました。

 

そうしてウェブで良い通信講座はないかと探している時に四谷学院の講座を知りました。

 

他にも選択肢はありましたが、四谷学院の合格率の高さには目を見張るものがあり、きっと教材に特別なものがあるのだと思い、選択するに至りました。

 

実際に受講してみると、やはりテキストが分かりやすく、とても理解しやすかったです。

 

それにパソコン演習は自分の苦手な箇所を何度も繰り返し学ぶことができるので重宝しました。

 

私には子供がいますから、何時間も座って勉強することなどできません。

 

しかし、パソコン演習は空いた時間に少しでも取り組むことができるので大助かりでした。

 

私の勉強時間は早朝や家事の合間でしたが、やる気次第ではいくらでも時間は捻出できると思います。

 

勉強方法はまずDVDを見た後、テキストを熟読し、要点をノートにまとめた上でさらにテキストを読み返してパソコン演習をしていました。

 

DVDはイメージを掴みやすかったので便利でしたね。

 

それからサポートシステムも良く利用しました。

 

自宅学習をしていると、どうしてもすぐにわからないところが出て来てモヤモヤしてしまうのですが、四谷学院ならメールですぐに質問できますし、回答は迅速で丁寧でしたから、常に頭の中をクリアにすることができました。

 

それにこちらが求めていたような回答をいただけるので、不安も完全に払拭できました。

 

ちなみに私は絵画と読み聞かせについて自信がなかったので良く相談していました。

 

ちっとも絵心がなかった私でしたが、担任の方のアドバイス通りにやってみたら見違えるように上手になって嬉しくなりました。

 

子供からも「お母さん上手!」と言われて鼻が高かったです。

 

また読み聞かせについても自分がよしとしていたことが実は違うことを知り、しっかり指摘していただけたので非常に満足でした。

 

このように素晴らしい教材ときめ細やかなサポートシステムのおかげで無事合格できたのですが、主人に大変褒められて、自分でもやればできると感じてすごく嬉しかったです。

 

これで自分の人生の可能性がまた広がったと思うとわくわくが止まりません。

 

今すぐにとはいきませんが、近いうちに子供に関係する仕事に携わって行けたらと思っています。

 

資格の勉強中に自閉症についても勉強しましたが、実際に自閉症のお子さんをお持ちのご家族も身近にいらっしゃるので、将来的にはそのような障害を抱えた子供たちのサポートもしていきたいです。

 

まずはできることから・・・今自分には何ができるかという意識を常に持ち、子供たちと共に成長できる自分になれたら良いと感じています。